顔脱毛ってしってますか?
顔脱毛のメリット

顔脱毛のメリット

ビフォーアフター
  • メリット1

    余計なムダ毛がなくなりますので、
    顔脱毛を行うことによって、化粧のノリも良くなります。

  • メリット2

    顔をきれいに脱毛することができるだけではなく、
    顔の引き締め効果もあるので小顔になることができます。

  • メリット3

    シミを薄くすることができる効果があるので、シミがたくさんある方
    や大きなシミがある方は目立たないようにすることができます。

  • メリット4

    年齢とともにお肌のトラブルは増えてしまいますが、
    顔脱毛を行うことによってニキビなどのトラブルを防ぐことができます。

  • メリット5

    たるんでしまっている毛穴を引き締める効果も期待できるので、
    シワを目立たないようにすることができます。

脱毛サロンで顔脱毛を行う安心なポイント

脱毛サロンで顔脱毛を行う安心なポイント

  • 顔脱毛に適している脱毛器を使用するので、顔を傷付けてしまうことがありません。自身でカミソリなどを使用すると、傷付けてしまう恐れがあります。

  • 医療機関と提携している脱毛サロンが多いので、万が一のときにもすぐに対応してもらうことができます。

  • 医療脱毛はお肌への負担が大きくなってしまいがちですが、脱毛サロンの顔脱毛は負担も少ないのでダメージが残ることがありません。

  • 以前の脱毛器とは違い、チクチクした痛みも大きくないので、痛みが苦手という方でも安心して施術を受けることができます。

  • 脱毛サロンでは初回は低料金で体験することができるキャンペーンを行っているところが多く、料金面でも安心して顔脱毛を試すことができます。

だから安心
実際の施述の流れを見てみましょう

実際の施術の流れを見てみましょう

化粧落とし
化粧落とし
まず行うことは、綺麗に脱毛するためにも化粧を落としておく必要があります。事前に化粧を落とす必要がある脱毛サロンもありますが、脱毛サロンの中には化粧を落としてくれるのが施術に含まれているところもあります。
矢印
ムダ毛処理
ムダ毛処理
化粧を綺麗に落としてスッピンの状態になった後は、顔脱毛の前に余分なムダ毛を処理しておきます。こちらの工程に関しても、事前に自身で行っておく必要がある脱毛サロンと、施術に含まれている脱毛サロンがあります。
矢印
ジェル塗布
ジェル塗布
化粧を綺麗に落としてスッピンの状態になった後は、顔脱毛の前に余分なムダ毛を処理しておきます。こちらの工程に関しても、事前に自身で行っておく必要がある脱毛サロンと、施術に含まれている脱毛サロンがあります。
矢印
照射
照射
ジェルを塗り終わった後は、脱毛のために脱毛器で照射を開始します。この脱毛方法は、脱毛サロンによって方法が違うので、事前にカウンセリングでしっかりと説明を受けるようにしましょう。脱毛する箇所も、鼻の下や眉間など事前に選ぶことができます。
矢印
アフターケア
アフターケア
顔脱毛が終了すると、ジェルをコットンで綺麗に拭き取ります。この後も脱毛サロンによって違いますが、基本的には美肌成分が含まれている美容液などを塗ります。美容液まで塗り終われば、化粧直しをして終了です。
じゃあどこでどの部位が脱毛できるの?

じゃあどこでどの部位が脱毛できるの?

部位がわかる画像
Dione ジェイエステ TBC
脱毛できる
部位



下アゴ
両頬
鼻下
口周り
アゴ
両フェイスライン

ほほ
鼻下
アゴ
フェイスライン
キャンペーン
内容
顔全体のお試し脱毛 口周り・あご
ほほ・フェイスライン
計4箇所×各2回口周り
口周り・あご
ほほ・フェイスライン
計4箇所×各2回口周り
キャンペーン
料金
¥3,240円 ¥5,000円 ¥6,000円

でも実際に顔脱毛したひとの声も聞きたい...

そんな人向けの顔脱毛の口コミはこちら